ウィッグを清潔に保つために

医療用ウィッグ

ウィッグを清潔な状態で使いたいなら、着用後にお手入れする事が大切ですよ。

まずはウィッグ全体をブラッシングして、襟足などについたゴミや汚れなどを取り除いたら、水かぬるま湯を入れた洗面器にシャンプーを適量入れて、静かにウィッグを入れ全体を浸しましょう。

5分から10分ほど放置したら、ウィッグを裏返して人工頭皮を歯ブラシなどで洗い、皮脂汚れなどを取り除いたら、ベースネットの押し洗いを行いましょう。

ウィッグの汚れを取り除けたら、あとは綺麗な水で濯ぎ洗いを行い、洗面器の水を取り替えてシャンプーの泡などをしっかりと落とすのです。

ウィッグの水を切ったら、洗面器に綺麗な水と適量のリンスを入れて、シャンプーの時と同じように浸け置きを行いますが、濯ぎ不要のものを選ぶと良いでしょう。

【ウィッグの洗い方】ネットと人工頭皮の洗浄・乾燥がポイント!汚れとにおいはここに蓄積されます!
タイトルとURLをコピーしました