ウィッグのインナーキャップの必要性

ウィッグ雑学

医療用のウィッグで使うインナーキャップには、どんな役割があるのでしょうか?

頭皮は柔らかくて傷つきやすいので、ウィッグによる刺激から頭皮を保護する目的でインナーキャップを被るのがオススメなのです。

ウィッグを付けていると髪と同じように汚れが付着したり、内部が汗で蒸れたりするので、頭皮の衛生的な状態を保つためにはインナーキャップが必要不可欠ですよ。

ウィッグネットが荒い物だと、地肌が透けてしまって不自然に見える事があるので、それを防ぐためにもインナーキャップを着けると良いでしょう。

ウィッグを被る前に地毛を纏めておくと、着用しやすくなるという効果もありますから、ウィッグを被るならネットやインナーキャップもセットで被るようにしましょう。

インナーキャップの役割とは?250円!万能ウィッグキャップが医療用ウィッグにおすすめ
タイトルとURLをコピーしました