医療用ロングウィッグにウェーブをかけてみよう!

ウィッグアレンジ

医療用のウィッグを使って、ウェーブスタイルにアレンジする方法をご紹介いたしますので、いつものヘアスタイルに飽きてしまった方はぜひ実践してみてはいかがでしょう。

まずはウィッグを上下に分けて、下部分のサイドから毛先の方へとアイロンを入れますが、毛量は多めに取らず巻ける量を少しずつ巻いていき、後頭部や逆サイドも巻いていきましょう。

上部の髪も上の方から毛先までクルクルと巻いていきますが、捻りながらアイロンで巻くと大人可愛いヘアスタイルを作れますよ。

表面など部分的に外ハネに巻くと立体感を出せるので、よりナチュラルな仕上がりを作れるのです。

顔周りでは、ストレートアイロンを使って巻くと小顔効果が期待できますし、前髪は内巻きにすると可愛いですよ。

タイトルとURLをコピーしました