医療用ウィッグ、どうやって扱えばいい?

ウィッグお手入れ

ウィッグは前髪が長めに作られている物が多いため、頭のサイズや額の広さによっては着用して目にかかってしまう事が考えられますが、どう対処すれば良いのでしょうか?

ウィッグの長い前髪は美容院でカットしてもらったり、セルフでちょうど良い長さまでカットしたり、切らないでヘアピンで留めたりしても良いでしょう。

ウィッグのカットは失敗してしまうと元の状態に戻す事ができませんので、セルフでカットする場合には注意が必要ですよ。

ウィッグの長さやヘアスタイルによっては絡まりやすい物もありますので、いちいちウィッグをお手入れするのが面倒だと感じている方はショートスタイルの医療用ウィッグを選ぶのがオススメです。

毛が長いウィッグやカールスタイルなどのウィッグを使うのであれば、シャンプーや柔軟剤でお手入れする事によって絡まりを整えられるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました