医療用ウィッグはアレンジも楽しめる?

ウィッグアレンジ

医療用ウィッグは人毛で作られているため、地毛と同じようにアレンジを楽しむ事ができますよ。

耐熱性のウィッグはアイロンやコテを使って熱を加えられるため、カールやウェーブなどを作る事もできますし、カラーチェンジも楽しめるのです。

ウィッグだと揉み上げ部分や生え際が不自然に見えてしまう事が考えられるため、ウィッグの毛を纏めた時にウィッグだとバレてしまいやすいので、ウィッグをカットして産毛を作っておくと良いでしょう。

医療用ウィッグをアレンジして、よりナチュラルなヘアスタイルを楽しみましょう。

人毛ウィッグは形状記憶の性能がないため、お手入れで洗ってしまうと元の状態に戻ってしまったり、ボサボサになってしまう事が考えられますので、お手入れ後にはドライヤーをかけて対策しましょう。

タイトルとURLをコピーしました